縫製メーカーとしてファッション産業の一角を担う
備前商工株式会社 HOMEに戻るお問合せプライバシーポリシー
会社概要グループ企業縫製産業資材・電子部品採用情報先輩からの声
縫製
OEM生産生産体制製品紹介

グループ生産体制

裁断能力 50,000枚/月
縫製能力(9ライン) 50,000枚/月
特殊能力 50,000枚/月
仕上能力 60,000枚/月
最小ロット 1枚から
※縫製関連のみ
※外注・海外を除く社内能力

特徴
CAD(6セット)によるグレーディング、パターンメーキング、自動延反機による自動延反、CAMによる自動裁断などは、すべてがオンラインで結ばれています。

24本ピンタック、刺繍、洗い加工、ほとんどのテクニックに対応できます。これまで培ってきた技術をもとに、お客様の満足を生み出します。


cad
CAD
型紙を作るコンピュータ パターンメイク、グレーディング、マーキングなどに使用します。 他機種との変換はTIIPの形式で可能です。またメールの添付ファイルとしてもお客様とやりとりしています。
cam
CAM
自動裁断機 現在重ね高さ5cmと3cmの2台が有ります。 オンラインで使用しています。
自動延反機
自動延反機
自動で延反する機械 写真はニット用の延反機で200cmまでの延反が可能です、またテンションがかからないように 設計されています。
ピンタック24本取り
ピンタック24本取り
ピンタック取り機 5mm間隔であれば24本までのピンタックが取れます。 他に1本ずつであればどのような間隔のピンタックも可能です。(別の機械)


主要設備
一本針本縫(137台)、二本針本縫(9台)、インターロック(72台)、オーバーロック(26台)、特殊ミシン(扁平縫、両面飾、片面飾、還止、すくいミシン、ピンタック、電子ミシン、大股、角縫い、釦打ち機、上下差動、針送り)(30台)、CAD(旭化成6セット)、自動マーキングシステム(ネスター1セット)、CAM(2台)、自動延反機(3台)、芯貼機(3台)、自動ヨーク付け機(1台)、自動高圧プレス(1台)、シームシーリングマシン(2台)


その他協力工場
ジーンズ縫製関連一式
洗い加工一式
カップシーマーを含むニット縫製関連一式


Copyright (C) BIZENSHOKO CO, LTD All Rights Reserved.