縫製メーカーとしてファッション産業の一角を担う
備前商工株式会社 HOMEに戻るお問合せプライバシーポリシー
会社概要グループ企業縫製産業資材・電子部品採用情報先輩からの声
先輩からの声

学校などでは学べなかった事が学べる会社です。
(平成15年4月1日入社) 所属:備前商工株式会社 企画・デザイン担当
[職場の雰囲気]
私たちの部門は女性ばかり6名でみんな気心がしれた人ばかりです、とにかく和気あいあいとした楽しい会社です。

[現在の仕事]
お客様からの依頼を元に、製品を作成します。パターンの修正、グレーディング(サイズ展開)仕様確認、生地・附属の手配、洗い加工の指図等、製品が出来るまでの課程を管理します。私たちの仕事がスタートになります。

[後輩たちへのメッセージ]
学校などでは学べなかった事が学べる会社です。実際に既製服を作る上で、身に付くことが沢山あります。縫製仕様や、服に関する知識も身に付くので、興味ある方は一度見学にいらして下さい。(お待ちしてます!)


みんな家族みたいで明るく楽しい職場です。
(平成12年6月1日入社) 所属:備前商工株式会社 裁断担当
[職場の雰囲気]
私たちの職場は男子2名女子7名でお母さんの様な方もおられます。みんな家族みたいで明るく楽しい職場です。

[現在の仕事]
自動延反機で延反されたものをCAM(自動裁断機)で裁断しています。
その時に生地の重ね枚数や素材によって裁断する速度などを入力します。
裁断後、縫製工場別に決められた分け方で結束します。

[後輩たちへのメッセージ]
私が今している仕事はとても自分に向いていると思います。最初は慣れない事ばかりで不安も多かったのですが、今では楽しくやっています。皆さんも自分が本当にやりたい仕事、行きたい会社を選び、やりがいを持てるような仕事を見つけられるように頑張ってください。


仕事に就いたら自分から積極的に!
(平成17年4月1日入社) 所属:備前商工株式会社 縫製担当
[職場の雰囲気]
元気で明るく、だけどやる時はやるメリハリのついた職場です。

[現在の仕事]
主にスクールシャツ&ブラウスを動力ミシンを使って縫製しています。
班体制&流れ作業なので、一人一人の責任が大切です。
日本人と研修生(中国人)が協力しあって頑張っています。

[後輩たちへのメッセージ]
面接の時は・・・まず、自分がどれだけこの会社で何をしたいのか、どういう風にして
いきたいのかをしっかり伝えて下さい。私は気持ちを作文に込めました!
仕事に就くと・・・自分から積極的にしていきましょう。言われるのを待つのでは先に進めません。あとは日々勉強です。最初から上手な人はいません。大丈夫です。


学生時代に多くの人と接してコミュニケーション力を。
(平成12年4月1日入社) 所属:有限会社 リプロ 仕上管理担当
[職場の雰囲気]
楽しい人がたくさんな家庭的な雰囲気です。

[現在の仕事]
私たちの職場が製品の最後になります。
私は仕上で必要なラベルや袋、などの付属品を用意しています。他には附属の発注、作業伝票の入力、仕上アイロン後のたたみもしています。

[後輩たちへのメッセージ]
面接で緊張して上がってしまっても落ちつけるように場慣れしておくと良いと思います。会社は良くとも悪くとも大人の社会です。学生時代に多くの人と接してコミュニケーション力を身につけると良いのでは。


募集要項
会社玄関脇にある大きなクスノキの上にはログハウスが。
テーブルやパソコン、更には電話もあるので、ミーティング可能なスペースになっています。
  
本社社屋はかつて小学校の校舎でした。当時の面影をしのばせるものとして、保存の要請も多くいただいています。

上は商談室です。小学校の教室であった名残を色濃くとどめています。

事務所の風景です。備前商工に「社長室」はありません。社員全員が価値観を共有して仕事に取り組む。お互いに思ったことを主張し合える自由な社風がここで育っています。

Copyright (C) BIZENSHOKO CO, LTD All Rights Reserved.